ソフトウェア情報学部 学部・学科

原則として、2023年5月に行った各大学へのアンケートを基に編集・掲載しています。

ソフトウェア情報学部
歴史
設置 1992、改組 2004
学科定員

ソフトウェア情報70

学部内容
 プログラミング技術を基礎から丁寧に学ぶ。また、1年次から研究室に配属され、得意な分野で早くから先進的な研究に触れることができる。
 1年次のプログラミング演習と2年次のプログラミングワークショップは、少人数のグループで一人ひとりの理解や適性に合わせて学んでいく。わかりやすいビジュアルな開発環境でプログラミングの基礎をしっかり身につけるとともに、チームによる開発実習を通じて実際のソフトウェア開発の基本を学ぶ。2つの授業はともに1年を通して週2回実施。はじめてプログラミングに触れる人も、自分に合ったペースで学ぶことで、実力を身につけることができる。
新入生の男女比率(2023年) 男83%・女17%
シェアする
LINE
X
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。