医療技術学部 学部・学科

原則として、2023年5月に行った各大学へのアンケートを基に編集・掲載しています。

医療技術学部
歴史
設置 2005、改組 2022
学科定員

計180 検査技術60、放射線70、臨床工50

学部内容
 検査技術学科では、体外受精を中心にした不妊治療に関わる科目や、病態と各種検査項目との関連性を学ぶ“謎解き技術”を修得できるなど、特徴ある科目を学ぶことができる。
 放射線学科では、MRI装置、X線CT装置、X線TV装置、一般X線撮影装置、超音波診断装置、眼底カメラ、乳房用X線撮影装置(マンモグラフィ)などが整備された充実した実習エリアで装置に関する原理や仕組みを学ぶ。
 臨床工学科では、医療機器の適正使用や安全使用の知識を修得し、さらに医療機器の開発設計にも貢献できるような発展的研究を行うことができる。
新入生の男女比率(2023年) 男41%・女59%
シェアする
LINE
X
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。