理工学部 学部・学科

原則として、2023年5月に行った各大学へのアンケートを基に編集・掲載しています。

理工学部
歴史
設置 1991
学科定員

計310 機械工80、電気電子工70、物質生命科学60、建築50、土木工50

学部内容
 機械工学科では、自動車、航空機、ロボット、生産などの工学分野を追究。機械工学基礎の四力学(材料、流体、熱、機械)や加工・材料について理解し、設計・解析・製作・評価の実践的プロセスを身につける。そして、自律的に知識・技術を学ぶ向上心を持った技術者を育成する。
 電気電子工学科では、ロボットやウェアラブル機器、電気自動車などに欠かせない制御する技術、電気を安全確実に創り出し運ぶ技術、IoTシステムに必要なハード・ソフト両面の技術、太陽電池や光応用の技術を身につけ、地域・社会の発展に生かせる人材を育成する。
 物質生命科学科は、生命科学、食品科学、材料科学、環境科学、エネルギー科学など、専門的な知識と技術を実践的に修得する、理学分野の学科。科学・技術と自然・環境の調和を理解し、環境・生活・生命・安全に関連する問題解決に貢献できる人材を育成する。
 建築学科では、計画・意匠、構造、環境・設備、材料・施工・生産の各分野と関連した幅広い領域とのつながりをバランスよく学び、専門的な知識・技術へと発展させる。そして、静岡県を教材に建築・都市・地域のスケールを横断した思考力と課題解決力を備えた技術者を育成する。
 土木工学科では、伝統的な専門知識を総合的に学修するとともに、他分野の先端技術を積極的に取り入れ、行政や民間企業など、立場を越えた連携により、防災・減災研究を進めていく。これらを通して、大震災に備える静岡県での防災・減災のあり方、環境との融合、安全で快適な生活を考慮した社会基盤整備を担う技術者を育成する。
新入生の男女比率(2023年) 男89%・女11%

静岡理工科大学の出願情報

総合型選抜

静岡理工科大学は、志向にあった方式を用意。レポートや部活動の成績など、自分の強みを活かして受験が可能
必須参加イベント:大学見学会、オープンキャンパス、機械工学科が開催するイベント、さきがけ研究室体験参加※電気電子工学科のみ、オンライン講義受講

学校推薦型選抜

高校の頑張りを活かし筆記試験(数学)と面接、調査書など学力+αで志願がOK。公募制は併願も可能です。
静岡理工科大学
進学相談会
チェックする
シェアする
LINE
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。