地域政策学部 学部・学科

原則として、2023年5月に行った各大学へのアンケートを基に編集・掲載しています。

地域政策学部
歴史
設置 1996
学科定員

計420 地域政策150、地域づくり150、観光政策120

学部内容
 1年次から専門導入科目を学び、2~4年次に専門基礎科目、専門発展科目と段階的に履修する。2年次後期からは、少人数制のゼミナールが必修となる。
 地域政策学科では、都市と農村などの地域振興を中心的に担う人材を育成するため、地方分権や地域政策に関する高い専門知識を修得する。
 地域づくり学科では、住民主体の地域づくりに寄与する人材を育成するため、地域問題の解決に結びつく幅広い理論の学修と、地域づくりに関する実践的、実証的な学修を行う。
 観光政策学科では、国内外の観光政策の理論や制度の学修と地域社会での実践的、実証的な調査研究を通じて、独自の観光資源開発、および活用方法を提案する能力を修得する。
高崎経済大学
過去問
チェックする
シェアする
LINE
X
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。