情報学部 学部・学科

原則として、2023年5月に行った各大学へのアンケートを基に編集・掲載しています。

情報学部
歴史
設置 2000
学科定員

情報100

学部内容
 情報科学と人間科学の両面から高度情報化社会の課題に取り組むために設置された文理融合型の学部。
 情報技術だけでなく、心理学や言語学などの幅広い知識を習得し、より深く学ぶことで、柔軟な進路選択が可能。情報処理の基本から数理的、論理的に思考する力を養い、高度情報化社会で活躍する人材を育成する。
 学生が自らの興味・関心に応じて柔軟に学べる「クラスタ制」を導入。全員が基幹クラスタで情報学の基礎を徹底的に学んだ後、2年次前期より、「コンピュータのハードウェアとソフトウェア」「情報システムとネットワーク」「マルチメディアとコンテンツ技術」「情報ビジネスと社会」「データ情報の活用」の5つの展開クラスタのなかから、主専攻クラスタと副専攻クラスタを選んで学びを深める。
新入生の男女比率(2023年) 男86%・女14%
大阪学院大学
過去問
チェックする
大阪学院大学
進学相談会
チェックする
シェアする
LINE
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。