学部・学科

原則として、2023年5月に行った各大学へのアンケートを基に編集・掲載しています。

医学部
歴史
設置 1976、統合 2003
学科定員

計170 医学95→110(調整中)、看護60

学部内容
 医学科では、在学中に学ぶ知識の量が増え、卒業後は医療現場での複雑な問題の解決能力が求められる。そこで、従来型の講義に加え、グループで話し合いながら問題を解決していくチーム基盤型学修を導入し、能動的な学修を実践している。また、医療現場で求められるプロフェッショナリズムや医療倫理などの授業を必修としている。さらに、2~4年次に選択必修として開講される先端医療学コースでは、希望するテーマの医学研究を実践的に学ぶことができる。この成果は、学会等での受賞や、国際学術雑誌への論文掲載に表れている。6年間で、地元に根ざした地域医療から最先端の医学研究まで幅広く経験できる。
 看護学科では、新しい時代をリードする、グローバルな視点を持った看護専門職者を養成する。21世紀は、保健・医療・看護に対する社会的ニーズが増大し、癒しやケアが必要な時代といえる。この状況を受けて、「国際看護活動」「情報科学」に精通した、国際社会に貢献できる看護専門職の養成を目指す。卒業時には、看護師・保健師の国家試験受験資格、さらに養護教諭一種免許状の取得が可能である。看護をより専門的に深めたい人のために、看護学専攻の大学院教育を充実させている。
新入生の男女比率(2023年) 男39%・女61%
2023年医師国家試験合格率(新卒) 97.6%
高知大学
過去問
チェックする
シェアする
LINE
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。