多文化社会学部 学部・学科

原則として、2023年5月に行った各大学へのアンケートを基に編集・掲載しています。

多文化社会学部
歴史
設置 2014
学科定員

多文化社会100<オランダ特別6>

*定員は2024年予定

学部内容
 高水準の語学と人文社会系科目を両輪に据えたカリキュラムに、海外留学やフィールドワークを積極的に取り入れ、世界に通用する人間性や社会性を涵養する。入学後の1年間は、日本人学生・留学生混在型の国際学生寮ホルテンシアに入居でき、日常から異文化の環境を体感できる。5コース制。
◆国際公共政策コースでは、法、政治、経済を中心に「世界の仕組み」を英語で学ぶ。中長期の留学を推奨、グローバル社会で活躍できる人材を育成する。
◆社会動態コースでは、社会学、文化人類学、歴史学を中心に学び、アジアからアフリカ、ヨーロッパにかけての社会の変化を、フィールドワークを通して実践的に理解する。
◆共生文化コースでは、思想、宗教、表象、メディア、歴史等の面から共生文化の基礎となる文化の重要性を思想史、宗教学、文化研究、歴史学などを通して学ぶ。
◆言語コミュニケーションコースでは、多文化社会における言語の個別性と普遍性、言語と文化の関わりについて言語学、異文化研究などを通して学ぶ。
◆オランダ特別コースでは、オランダについて人文社会学から学ぶ。さらに、1年間オランダのライデン大学に留学し、ヨーロッパ社会について学修する。欧州の文化に精通し、国際的に活躍できる人材を育成する。
新入生の男女比率(2023年) 男27%・女73%
長崎大学
過去問
チェックする
シェアする
LINE
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。