経済学部 学部・学科

原則として、2023年5月に行った各大学へのアンケートを基に編集・掲載しています。

経済学部
歴史
設置 1949
学科定員

総合経済295

学部内容
 2023年、昼間コースを4コースから2コース3領域へと移行し、夜間主コースの募集を停止した。
 グローバルな視野を持って、現代の経済・経営の諸問題を解決できる実践的エコノミストの育成を目指す。経済または経営の2コースから自らの関心に適合した専門分野を学ぶ一方で、3つの領域で、コースで学んだ専門知識を応用してさまざまな現実課題を解決するために必要な技能を訓練する。
◆経済コースでは、景気や雇用、財政や金融、税・社会保障といった経済社会全般に関わる課題を論理的に分析し、その解を示すために必要な経済学、法学、金融論といった学問を体系的に学ぶ。
◆経営コースでは、企業の行動原理、戦略や組織のあり方を把握するために、経営学、会計学、マーケティングといった学問を体系的に学ぶ。
◆国際ビジネス領域では、英語による科目を多く配置。
◆地域デザイン領域では、地域経済や保険・金融分野の関連科目を多く配置。
◆社会イノベーション領域では、企業の会計情報などを把握し、意思決定に役立つ能力を育成する科目を多く配置。
新入生の男女比率(2023年) 男62%・女38%
長崎大学
過去問
チェックする
シェアする
LINE
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。