薬学部 学部・学科

原則として、2023年5月に行った各大学へのアンケートを基に編集・掲載しています。

薬学部
歴史
設置 1949
学科定員

計80 薬学〈6年制〉40、薬科学〈4年制〉40

学部内容
 6年制の薬学科では、「くすり」に関する専門的知識に基づいて社会福祉や地域医療に貢献できる薬剤師になるための教育を受け、卒業時に薬剤師国家試験の受験資格が与えられる。
 4年制の薬科学科では、創薬科学に関する基礎知識や応用研究に必要な専門的知識と技術を修得できる。
 学部の教育担当の教員は、それぞれの専門領域での優れた研究成果を学部の最先端専門教育に活用し、上記の使命を全うするために、きめ細かい教育を行っている。また、教育・研究に必要な各研究室、講義室、多目的ホール、実習室、模擬薬局、実験動物飼育室、合同機器室、遺伝子・タンパク質解析機器室、創立百周年記念館(柏葉会館)研修室、薬用植物園、ノーベル化学賞の受賞を記念して作られた下村 脩名誉博士顕彰記念館などの充実した教育研究施設を備えている。
新入生の男女比率(2023年) 男38%・女62%
2023年薬剤師国家試験合格率(新卒) 97.14%
長崎大学
過去問
チェックする
シェアする
LINE
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。