• 私立
  • 栃木県

国際医療福祉大学

小田原保健医療学部 学部・学科

原則として、2023年5月に行った各大学へのアンケートを基に編集・掲載しています。

小田原保健医療学部
歴史
設置 2006
学科定員

計200 看護80、理学療法80、作業療法40

学部内容
 看護学科では、医療、看護の専門知識や技術、問題解決力、コミュニケーション能力、リーダーシップを身につけ、グローバル化社会のニーズに合わせた、看護職の養成を目指す。養護教諭一種免許を取得することも可能。
 理学療法学科では、学生・実習指導者・教員の三者間のコミュニケーションツールとして「臨床実習支援システム」を導入し学生の臨床実習をサポート。高い専門知識と人間性のバランスの取れた理学療法士の養成を目指す。
 作業療法学科では、経験豊富な教員と1~4年の縦割りのクラス運営で学生の学びをサポート。実習や研究を通して作業療法を深く学び、「その人らしい生き方の実現」に携わる作業療法士の養成を目指す。
新入生の男女比率(2023年) 男35%・女65%
国際医療福祉大学
進学相談会
チェックする
シェアする
LINE
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。