工学部 学部・学科

原則として、2023年5月に行った各大学へのアンケートを基に編集・掲載しています。

工学部
歴史
設置 1949
学科定員

計379 機械工154、機械システム工105、電気電子工120

学部内容
 機械工学科では、機械力学、流体力学、熱力学、材料力学を学び、あらゆる人工物の製造に不可欠な機械の設計技術を身につける。3年次に、2コースに分かれる。
◆エコエネルギーコースでは、流体力学、内燃機関、発電プラントなどエネルギーに関わる機械について学ぶ。
◆メカノデザインコースでは、機械設計、材料力学の応用、バイオメカニズムなど、ものづくりを中心に学ぶ。
 機械システム工学科では、機械工学を基本として、機械(ハードウェア)と情報処理・制御(ソフトウェア)を含めた機械システムを学ぶ。ロボット学、システム工学、生産管理などを学び、生産システムや交通システムなど社会を支えるさまざまなシステムの開発・設計・管理技術について学習する。
 電気電子工学科では、生活に欠かせない電気や電子、システムからエレクトロニクスの分野まで幅広い領域を学ぶ。エコロジーが重視される未来社会の実現に貢献する、電気とエレクトロニクスを応用する能力を身につける。
新入生の男女比率(2023年) 男94%・女6%
工学院大学
過去問
チェックする
工学院大学
進学相談会
チェックする
シェアする
LINE
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。