情報学部 学部・学科

原則として、2023年5月に行った各大学へのアンケートを基に編集・掲載しています。

情報学部
歴史
設置 2006
学科定員

計310 情報通信工90、コンピュータ科学90、情報デザイン70、情報科学60

学部内容
 情報通信工学科では、プログラミングなどのソフトからデバイスなどのハードまで幅広く学び、情報化社会の基盤である情報と通信とデバイスを総合して多様な知識を身につけたIT技術者を育成。さらには、情報社会の高度化に貢献できる人材を育成する。
 コンピュータ科学科ではコンピュータの仕組み・基本技術を系統的に学び、先端的な専門知識を習得する。効率的なプログラミングや、問題解決に応用できる人工知能の開発、社会問題となっているネットワークセキュリティの構築などの課題に取り組む。
 システムの視点に立った現代のコンピュータ関連技術として、「ソフトウェア」「データ科学」「情報セキュリティ」をカリキュラムの3つの柱として、ソフトウェア開発とセキュリティ管理のエキスパートの養成を目指す。
 情報デザイン学科では、「人にやさしい情報社会」を実現するために人間の感性的側面に焦点を当て、デジタルコンテンツの制作や人間とコンピュータのやさしい関係の創造、人間の心の願いを実現する感性情報処理などについて、実践的に学ぶ。
 2023年システム数理学科から名称変更の情報科学科では、企業情報システム、社会情報システムを理解し、企画・構築できる人材を育成する。さらに、ビッグデータを扱う実践的なデータ活用方法を習得。経営戦略やマーケティング、企業情報戦略で組織をリードできる技術者を養成する。
新入生の男女比率(2023年) 男82%・女18%
工学院大学
過去問
チェックする
工学院大学
進学相談会
チェックする
シェアする
LINE
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。