医療科学部 学部・学科

原則として、2023年5月に行った各大学へのアンケートを基に編集・掲載しています。

医療科学部
歴史
設置 2007
学科定員

計450 理学療法80、東京理学療法80、作業療法40、柔道整復30、東京柔道整復90、看護80、医療福祉50

学部内容
 理学療法学科、東京理学療法学科では、理学療法士の国家試験の受験資格取得を目指すほか、チーム医療の一員になるために豊富な臨床実習を行う。
 作業療法学科では、幅広い教養と道徳的・応用的実践力、オーダーメイドのリハビリテーションができる作業療法士を養成する。
 柔道整復学科、東京柔道整復学科では、骨折や脱臼をはじめとする打撲、捻挫の施術を行う高度なスペシャリストである柔道整復師を養成する。また、両学科とも接骨院を併設し、早くから実習を行う環境を整備している。また、希望に応じてアスレティックトレーナーの受験資格が取得できる。
 看護学科では、人々の健康に貢献できる看護専門職を育成する。4年次の統合実習、看護研究では、自己の課題に取り組み看護専門職としての基盤を確立する。
 医療福祉学科では、社会福祉の専門的知識を学ぶと同時に基礎的な医療知識を身につけ、医療と連携・協働し、社会福祉の観点から人々の生活を支える社会福祉専門職を育成する。
新入生の男女比率(2023年) 男49%・女51%
シェアする
LINE
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。