経済学部 学部・学科

原則として、2023年5月に行った各大学へのアンケートを基に編集・掲載しています。

経済学部
歴史
設置 1949、改組 1952
学科定員

計690 経済325、経営210、国際経営155

学部内容
 各学科とも、第一にその分野の基礎力を身につけることを目標とし、同時に、的確な情報収集能力や他人とのコミュニケーション能力の獲得にも力を入れ、健全な倫理観を持ちながら経済学の知識によって社会で活躍できる人材の育成を目指す。
 経済学科は、以下の3コース制。
◆ポリシー・アナリシスコースでは、理論や実証分析の着実な習熟と公共政策を学ぶ。
◆企業・制度デザインコースでは、現実の企業や組織の成り立ちを通じて経済の仕組みを理解する。
◆グローバル・スタディーズコースでは、多様な地域、時代のグローバルな経済の展開の現実を知る。
 経営学科は、ビジネスを通じて社会に貢献する「良識あるビジネスパーソン」を育成する。経営学、マーケティング、会計学の3分野を設置。実際のビジネス界で役に立つ専門性が身につくよう体系立てられている。
 国際経営学科では、2年次秋に全員が半期留学を行う。経営学、語学力、情報処理能力などを身につけ、国際企業社会で活躍できる人材を養成する。
新入生の男女比率(2023年) 男53%・女47%
明治学院大学
進学相談会
チェックする
シェアする
LINE
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。