奨学金

原則として2023年4月入学者対象(予約採用型は2024年)の情報を掲載しています。未定の場合には2022(予約採用型は2023)年度の情報を参考として掲載しています。最新の情報については、各問い合わせ先にご確認をお願いします。

※採用人数はすべて全学年合計

【給付】学部奨学金

給付額1種:20万円、2種:10万円
給付期間6か月
採用人員1種:505名、2種:1,088名
応募条件前学期までの学業成績、人物の優秀な者
対象学年の制限第2セメスター以上第8セメスター以内の学部学生(医学部医学科を除く)
選考方法・申込時期1種=学内選考による。2種=在学生:学期始め、新入生:10月
他制度併用の可・不可一部不可

【給付】医学部医学科奨学金

給付額年額120万円(春学期60万円、秋学期60万円)
給付期間1か年
採用人員(1)1種、(2)2種、(3)ひまわり:計30名程度(ひまわりは若干名)
採用条件(1)(2)前年度の成績を審査し、人物・学業成績ともに優秀であると認められる医学部医学科の学生。(3)は上記に加えて、経済的に困窮している者
対象学年の制限2年生以上
選考方法・申込時期1種:学内選考による。2種・ひまわり:4月
他制度併用の可・不可一部不可

【給付】スポーツ奨学金

給付額第1種:入学金・授業料相当額、第2種:授業料の70%相当額、第3種:授業料の35%相当額
給付期間標準修業年限(ただし、毎年度末に継続審査を受ける)
採用人員260名程度
採用条件人物、学業成績ともに優れ、スポーツ活動に秀でた者
対象学年の制限標準修業年限内
選考方法学内選考による推薦
他制度併用の可・不可一部不可

【給付】国際交流奨学金

給付額派遣先大学および留学期間によって異なる
給付期間留学期間
採用人員200名程度
採用条件本学と交換協定を結んだ外国の大学へ留学が許可された者のうち、人物、学業成績ともに優れた者
対象学年の制限なし
選考方法学内選考による推薦
他制度併用の可・不可一部不可

【給付】ワークスタディ奨学金

給付額月額2万5,000円
給付期間当該年度のみ(継続可)
採用人員250名程度(全キャンパス全学年合計)
応募条件人物、学業成績ともに優れ、経済的理由により修学困難であり、本学で年間200時間の勤労作業を行うことができる者
対象学年の制限出願時に第6セメスターまでの学生
申込時期4月~6月(キャンパスにより時期が異なる)に申込む
他制度併用の可・不可

【給付】松前重義記念基金建学記念奨学金

給付額最優秀賞:20万円、優秀賞:10万円、入選:5万円
給付回数年1回(再出願可)
採用人員若干名
応募条件大学が指定する課題について独創力豊かな論文を提出した学生
対象学年の制限なし
申込時期4月~7月に申込む
他制度併用の可・不可

【給付】松前重義記念基金河上益夫・内田荘祐奨学金

給付額2万円
給付回数年1回
採用人員5名以内
採用条件工学部材料科学科に在籍する第8セメスターの学生で、優れた成果が期待できる卒業研究を行った者
対象学年の制限第8セメスターの学生
選考方法学科にて選抜
他制度併用の可・不可

【貸与】応急奨学金

貸与額学費相当額
貸与期間当該学期(次学期に限り再申請可)
採用人員年間30名以内
応募条件主たる家計支持者の死亡・失職等で家計が急変し、修学困難と認められる学生
対象学年の制限医学部医学科:5年次以上、その他:3年次第5セメスター以上
申込時期春学期・秋学期の学費納付期限までに申込む
返還の方法卒業後、10年以内に返還(無利子)
他制度併用の可・不可

【貸与】医学部医学科特別貸与奨学金

貸与額年額200万円
貸与期間標準修業年限内(継続審査あり)
採用人員12名
応募条件学業成績、人物ともに優れ、医師となる優れた素質を有すると認められた医学部医学科の学生
対象学年の制限新入生
申込時期入学試験出願時
返還の方法医師資格を取得後、ただちに本学が指定する特定地域医療機関において貸与期間医師または教員として勤務した場合は返還を免除する
他制度併用の可・不可一部不可

【貸与】佐藤兼蔵貸与奨学金

貸与額医学部医学科:年額300万円以内、医学部看護学科:年額100万円以内
貸与期間原則として1か年(標準修業年限内の継続可)
採用人員若干名
応募条件医学部医学科または看護学科の在籍者で、家計支持者の死亡・失職等で家計が急変し、修学困難となった者
対象学年の制限なし
申込時期4月以降に伊勢原キャンパス奨学金担当に申込む。定員に達し次第締め切り
返還の方法卒業後、長期返還(無利子)
他制度併用の可・不可

【貸与】望星奨学金

貸与額月額3万円
貸与期間標準修業年限
採用人員60名
応募条件医学部看護学科の在籍者で、人物・学業成績ともに優秀な者
対象学年の制限なし
申込時期4月中旬~5月中旬に付属病院奨学金担当から募集。期限内に申込む
返還の方法原則として卒業後に返還。ただし本学医学部付属病院機関に貸与月数期間勤務した場合には返還免除される制度がある
他制度併用の可・不可

【給付】松前重義記念基金自己研鑽奨学金

給付額個人:30万円以内、グループ:50万円以内
給付回数年1回(再出願可)
採用人員個人:20名、グループ:5グループ(1グループ2名以上で活動)
応募条件文化活動、スポーツ活動、社会活動、ボランティア活動等の各分野において優れた計画をもち、その実現に努力している学生
申込時期4月~7月に申込む
他制度併用の可・不可

【給付】キャンパス間留学奨学金

給付額2万円(短期留学)、28万円または14万円(留学タイプ、居住形態により異なる)
給付期間キャンパス間留学期間中
採用人員1学期100名以内
採用条件規定の成績要件を満たす者
申込時期キャンパス間留学申込期間に申込む

【給付】工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻留学奨学金

給付額150万円(1セメスター50万円)
給付期間留学期間中(3セメスター)
採用人員該当者全員
採用条件ノースダコタ大学の実機訓練課程履修を許可された学生
他制度併用の可・不可一部不可

問合せ先

●問合せ先 湘南キャンパス奨学金担当
●所在地 湘南キャンパス=〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4丁目1の1
TEL(0463)58-1211

東海大学の出願情報

出願受付中

共通テスト利用入試

大学独自の個別試験なしで、自己採点後にも出願可能!
出願受付中の入試
大学入学共通テスト利用選抜(後期)※1
  • 医学科、操縦学専攻を除く

一般選抜

募集人員が一番多い、東海大学メインの入試!
東海大学
過去問
チェックする
シェアする
LINE
パスナビの
掲載情報について
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。

掲載内容に関するお問い合わせ・更新情報等については「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。